2009年02月22日

ゲート消滅

ファイナルアタック炸裂!

「グゥオオ・・・!」

090222_01.jpg

ケルベロスの魔力が切れ、崩壊を始めたヘルズ・ゲート。
ツンデレンジャー渾身の一撃を受け、もはやイーフリートには、その身を地上に出現させる力はなかった。
ゲートはイーフリートのすさまじい咆吼と共に消滅したのだった。

「おのれ、あと一歩のところで・・・」

ゲートが消滅し、イーフリート降臨が水泡と帰したビクトーリア。

「こうなったらせめて・・・!!」

突如瓦礫の奥にいたゴウへ襲いかかった!

「うぉ!」

本来ならすぐにこの地から撤収すべきだったが、ゲート消滅に目を奪われ立ち止まってしまったのが失敗だった。

ガルーダとなったビクトーリアの強力な足爪の一撃を受け、ゴウはあっけなく気絶してしまった。

ico01_red.gif「しまった!」
ico01_blu.gif「コーチ!」
ico01_blu.gif「まずいな・・」

「この人間はお前らの仲間らしいな。
 ガイア・ドーラへ連れ帰り、姫様の魔力で脳から情報を吸いだしていただくとしよう!」

090222_02.jpg

気絶したゴウを足でつかみ、飛び去るビクトーリア。

ico01_blu.gif「そんな事、絶対にさせない!
Tアームズ、スカイモード!!」

バズーカモードからスカイモードにチェンジしたTアームズに飛び乗るブルーラビット。

090222_03.jpg

ビクトーリアへ向かってアタックをかける!

続きを読む?
blogram投票ボタン
posted by zakull at 21:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 獣装戦隊ツンデレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

鳥獣人ビクトーリア

ヘルズ・ゲートからはすまじい咆吼とともにイーフリートが出現しようとしていた。

「ファイナルアタックでゲートを破壊する!」

レッドは素早くアタックコードを入力。それを受け、秘密基地からTアームズが発進する!

090215_01.jpg

瞬く間にTアームズがツンデレンジャー達の元に現れ、バズーカモードへと姿を変える。


「ゲートは絶対に破壊させん!
 うおぉぉぉ!」

ビクトーリアの叫びとともに、その姿が変化していく。

090215_02.jpg


鳥獣人ガルーダへと姿を変えたビクトーリアが、ファイナルアタックの発射態勢に入ったツンデレンジャー達に襲いかかる!

「くらえ!ツンデレンジャー」

090215_03.jpg

続きを読む?
blogram投票ボタン
posted by zakull at 13:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 獣装戦隊ツンデレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

獣装甲!!

「レッドは・・・!?」

一瞬の隙をつき、ケルベロスへ奇襲をかけるレッド・フォックス。
しかし、ケルベロスの6つの目はレッドを見失ってはいなかった。

090207_01.jpg

ケルベロスの口からすさまじい炎が放たれ、あっという間にレッドの体は炎に包まれてしまった!

「ふははは!惜しかったな!!
 ほんのちょっぴりだけ肝を冷やしたが、所詮は猿の浅知恵・・・」

そう言いかけた直後、ビクトーリアの目には信じがたい光景が映っていた!

090207_02.jpg

新装備ジュウ・シールドを手に、獣装甲モードとなったレッド・フォックスが炎の中を突破してきた!

「な、なにぃ!!」

090207_03.jpg

「ジュウ・ファング!!」

そして、ジュウ・シールドの先端に装備された二つの鋭い牙をケルベロスへ突き刺した!

「ブルー!イエロー!」

レッドの一撃を待っていたブルーとイエローがすかさずケルベロスへアタックをかける。
瞬間、三つの閃光が走った。

「ソニック・スラッシュ!!」

090207_04.jpg

「あぁ!ケルベロス〜!!」

ケルベロスの首が体から離れ地面に落ちる。
数秒ほど口をぱくぱくとさせていたが、やがて力尽きてただの肉塊となった。

突如、すさまじい咆吼があたり一面に響いた!

090207_05.jpg

ヘルズ・ゲートからすでに半身を現していたイーフリートの叫びだった!

「むぅ、ケルベロスの魔力が尽きたのでヘルズ・ゲートが消えようとしている・・・
 しかし、その前にイーフリートがゲートを抜け出れば・・・」

ビクトーリアの野望はまだつきていなかった。
ゲートが消える前にイーフリートを地上に出現させ、一矢報いるつもりだ。

ケルベロスは倒した!
しかし、イーフリートは降臨してしまうのか?

つづく
blogram投票ボタン
posted by zakull at 09:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 獣装戦隊ツンデレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

アキラが行く!

「・・・あの、マネージャー・・・」
「ん、なんだいアキラちゃん」
「私、今日はグラビアのお仕事って聞いたんですけど」
「うん、そうだね」
「これは本当にグラビアなんですか?」

090202_QB01.jpg

「最近はグラビアも企画力で勝負だからね〜」
「できれば、私はこういうのはちょっと・・・
 ルイなら喜んでやりそうですけど・・」
「何言っての〜、アキラちゃん最近人気あるんだよ〜(適当)
 アキラをピンで出せって、要望が多いんだから〜(嘘)」
「本当ですか!」
「もち、メールがバンバン来てるよ(脳内妄想)
 さ、笑って笑って!
 はじめてのピンでのグラビアなんだから、きれいに撮ってもらおうね〜」

090202_QB02.jpg

「なんか騙されている気が・・・」

「じゃ、次は手ブラいってみようか!」
「刺しますよ・・・!!」
「・・・ごめんなさい<(_ _)>」


手で胸を隠すポーズを手のブラジャー=手ブラというそうです。
残念ながら手ブラは拒否されましたが・・・w

まぁアキラにもこれから活躍してもらいましょう。
フフフ・・

・Clothes
Q-Bee:[Renderosity]
・Scene
Days of Cider:[Daz]
blogram投票ボタン
posted by zakull at 01:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | アキラが行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

反撃開始!

コマンダーの指示を受け、ツンデレンジャー達の反攻作戦が開始された!

090130_01.jpg

ガガガ!!

3人はビークルに搭乗しケルベロスの炎をかわしながら、ガトリング砲をケルベロスへ向けて撃ち放つ!

090130_02.jpg

しかしケルベロスの炎が壁のように広がり、弾丸はあっというまに燃え尽き蒸発してしまう。

「ふん、くだらん。
 そんな攻撃が通用するとでも思っているのか。」

ビクトーリアは吐き捨てるようにつぶやいた。
しかし次の瞬間、背筋に冷たい物が走るのを感じずにはいられなかった。

090130_03.jpg

「・・・!
 レッドは!? 」

一瞬の隙をつき、ビクトーリアとケルベロスにレッド・フォックスが奇襲をかける!

090130_04.jpg

果たして、攻撃は成功するのか?

がんばれツンデレンジャー、
魔神の召還を何としても阻止するのだ!!


つづく


blogram投票ボタン
posted by zakull at 17:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | 獣装戦隊ツンデレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする